大阪で一般貨物(トラック)・一般貸切(バス)の許認可申請手続きでお困りではありませんか?

〒550-0012 大阪市西区立売堀1-1-5 本町ギボービル5階
大阪メトロ 
四つ橋線・中央線 本町駅21番出口から徒歩約2分、御堂筋線 本町駅15番出口から徒歩約4分

お電話でのお問合せはこちら
06-6556-6821
受付時間
9:00~18:00 
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せはこちら!

運行管理者試験、お疲れ様でした

こんにちは。

平成23年運行管理者試験を受験されたみなさま、お疲れさまでした。

試験後、多くの方が当サイトにご訪問くださり、誠にありがとうございます。

今回の試験の総評につきましては、後日の時点でさせていただきたいと思いますが、

ご訪問くださった全ての方に改めてお礼を申し上げます。

 

大阪地区は、大人数の試験会場で独特の雰囲気に圧倒されましたか?

まずは、ゆっくり休んでくださいね。健闘されましたみなさま、本当にお疲れ様でした。

 

当サイトでは、運行管理者試験が難化する傾向について記事にしたこともございました。

やはり、試験の対策としてある程度の時間を割いていただく必要があると考えております。

一般常識問題もあると思いますが、文章読解力・判断力も必要なスキルとなっております。

 

どのような国家試験でも当てはまるのですが、最終的に基本に忠実に、反復継続を忍耐力を持って行っていただく必要がございます。これが合格への近道です。

 

運行管理者。お仕事も忙しいなか、熱心に勉強をされて、この資格を取られてどのような未来に繋げられていくのでしょうか?

就職・転職のため。

事業の発展のため。

自分のスキルを上げるため。

自己啓発のため。

 

資格試験は決して合格がゴールではありません。

でも、そこに至る道において真面目に重ねられて来られた努力は、素晴らしいものであるべきと考えています。

運行管理者資格も、一昔前には合格率80%以上であったと聞いております。

今の難易度からすると考えられないですね。

本年3月の時点で合格率30%強。つまり10人に7人は涙をのむ試験となっているのです。

甘くはありません。合格率が甘かったころの周囲の意見など耳を貸さないでくださいね。

相当な気合を持って、受験対策をきちんと行うしか合格できないのです。

 

解答速報などで、すでにご自身に合格の感触がある方。ワクワクして約1ヶ月をお過ごしくださいね。念のため、運行管理者試験対策センターの解答速報でもチェックしてください。

本年3月の実務問題では、解答が割れ変更になった予想もございましたので。

万が一、運が悪く今回の結果がそぐわなかった方も、どうか諦めないで来年の3月にまたチャレンジしてほしいと思います。ここで決着をつけましょう。1年に2回、試験があるのです。どこかで合格したら良いだけのことです。

運送業のお問合せ・ご相談・ご依頼

大阪での一般貨物(トラック・コンテナ輸送など)、一般貸切(貸切バス・観光バス)の手続きをメイン業務としています。

お電話でのお問合せはこちら

06-6556-6821

エルシー行政書士事務所
受付時間 : 9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

06-6556-6821

運送業(貨物・貸切バス)