大阪で一般貨物(トラック)・一般貸切(バス)の許認可申請手続きでお困りではありませんか?

〒550-0012 大阪市西区立売堀1-1-5 本町ギボービル5階
大阪メトロ 
四つ橋線・中央線 本町駅21番出口から徒歩約2分、御堂筋線 本町駅15番出口から徒歩約4分

お電話でのお問合せはこちら
06-6556-6821
受付時間
9:00~18:00 
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せはこちら!

運行管理者試験の傾向と対策

※現在、当事務所では運行管理者試験対策講座は、行っておりません。

運行管理者試験は、だんだんと難しくなっている傾向にあります。平成27年から直近3年間の合格率を見てみますと合格率が20%台や10%台の試験もあります。

 

参考までに最近の合格率(貨物)は、次のとおりです。

平成27年8月試験・・・22.6%

平成27年3月試験・・・36.9%

平成26年8月試験・・・14.4%

平成26年臨時試験・・・35.2%

平成26年3月試験・・・37.4%

平成25年8月試験・・・19.3%

平成25年3月試験・・・24.3%

平成24年8月試験・・・41.2%

平成24年3月試験・・・47.8%

平成23年8月試験・・・46.8%

平成23年3月試験・・・33.8%

 

旅客の試験の合格率は、次のとおりです。

平成27年8月試験・・・17.5%

平成27年3月試験・・・35.1%

平成26年8月試験・・・21.0%

平成26年臨時試験・・・42.7%

平成26年3月試験・・・35.4%

平成25年8月試験・・・23.0%

平成25年3月試験・・・20.6%

平成24年8月試験・・・55.5%

平成24年3月試験・・・59.6%

平成23年8月試験・・・55.1%

平成23年3月試験・・・42.1%

 

しかし、問題文の1つ1つを見ると、今までのように過去に出題された問題が多いです。なぜ、難しくなったように感じるのか?

  • 4つの選択肢から正しいものを2つ選ぶ問題
  • 4つの選択肢から誤っているものを2つ選ぶ問題
  • 6つほどの選択肢から正しいものをすべて選ぶ問題(いくつ正しいのかも自分で判断しないといけない)
  • 穴うめ問題が難しくなった
  • 4つの選択肢の4つとも適切・不適切の判定が正しくないと点数をもらえない
  • 問題の長文化により問題を読み終える前に諦めてしまう
  • 問題の長文化で国語力が問われる

 

出題傾向が変わったことで、あいまいな知識では正解を出せない問題が多くなった、と言えます。

 

効率的な勉強の仕方は?

例えばですが、知識を固める方法として、過去問を繰り返し解く方法があります。

過去問の解き方も工夫してみます。

①平成27年8月試験の貨物自動車運送事業法関係 問1~問8を解く。

② ①の答え合わせをし、間違えた問題はなぜ間違えたか理解をする。

この①、②を平成27年3月試験の貨物自動車運送事業法関係 問1~問8、

平成26年8月試験の貨物自動車運送事業法関係 問1~問8、

平成26年3月試験の貨物自動車運送事業法関係 問1~問8、

平成25年8月試験の貨物自動車運送事業法関係 問1~問8、・・・

と続けていきます。

同じ貨物自動車運送事業法関係の過去問を解いていくことで知識が固まっていくことが期待できます。

また、問題を解いていくことで同じような問題がよく出題されているのも気づくと思います。

過去問を解く工夫をしてみるのも効率的に知識を固める一つの方法です。

 

勉強時間の確保

  • 積込の待ち時間
  • 休憩の時間
  • 休日に勉強
  • 試験1ヶ月前からはいつもより1時間早く起きて勉強
  • 電車の通勤時間を利用して勉強

ご自身の毎日の生活を振り返ってみると、少しでも勉強できる時間はありませんか?

 

運行管理者試験(貨物・旅客)の概要は 公益財団法人運行管理者試験センターでご覧になれます。

 

※現在、当事務所では運行管理者試験対策講座は、行っておりません。

運送業のお問合せ・ご相談・ご依頼

大阪での一般貨物(トラック・コンテナ輸送など)、一般貸切(貸切バス・観光バス)の手続きをメイン業務としています。

お電話でのお問合せはこちら

06-6556-6821

エルシー行政書士事務所
受付時間 : 9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

06-6556-6821

運送業(貨物・貸切バス)