大阪で一般貨物(トラック)・一般貸切(バス)の許認可申請手続きでお困りではありませんか?

〒550-0012 大阪市西区立売堀1-1-5 本町ギボービル5階
大阪メトロ 
四つ橋線・中央線 本町駅21番出口から徒歩約2分、御堂筋線 本町駅15番出口から徒歩約4分

お電話でのお問合せはこちら
06-6556-6821
受付時間
9:00~18:00 
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せはこちら!

大阪の貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)営業区域拡大認可申請(営業所新設・増設)

大阪への観光客が増加傾向にあるなか、営業区域の拡大を考えておられる事業者様も多いかと思います。

当事務所では、大阪府で貸切バスの営業区域をとりたい方をサポートしております。大阪府での貸切バス営業区域認可申請でお困りでしたらご連絡ください。

※更新許可を受けたことがある場合又は平成29年4月1日以降に申請をして新規許可を受けた場合の事業者の方は、これまでより申請書類が増えています。(安全投資計画書類、事業収支見積り書類が必要です)

観光バス・貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)の営業区域拡大(営業所新設・増設)手続きでお困りではありませんか?
  • 大阪府でも営業区域をとりたい(営業所を新設・増設したい)
  • 日常業務多忙で、申請を頼みたい
  • 経営や営業に専念したいので申請を頼みたい
  • 役所に何回も行く時間がない
  • 所要資金・事業開始当初に要する資金の計算がわからない
  • 相談や打合せ時間を平日日中にとれない
  • どのような要件があるのかよくわからないので相談しながら進めたい
  • 一日でも早く申請を進めたい

当事務所は、上記のようなお悩みやご希望をお持ちの方にもご利用いただいております。

  • お忙しいお客さまには経営、営業、日常業務に専念していただけるよう面倒な申請手続きを全力でサポートさせていただきます。

  • 事前にご予約いただければ、営業時間外や土日祝も対応いたします。

  • 面倒な営業所・車庫・休憩施設などの写真撮影や測量・平面図の作成もお任せください。

※ただし、法令違反行為の要求や虚偽の申請の要求はお断りします。

※必要最小限、お客さまのご協力をいただかないと用意できない書類や情報等のご協力お願いいたします。

一般貸切旅客自動車運送事業の営業区域拡大認可申請には、数多くの申請要件をクリアし、その要件をクリアしていることを書面で示す必要があります。

上記のようなお考えやお悩み・ご希望がございましたら一度ご相談してみませんか?

当事務所では、スムーズに申請し認可取得できるように、お手伝いをさせていただいております。

貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)の営業区域拡大認可申請に必要な主な要件

  • 常勤の運行管理者(有資格者)
  • 常勤の整備管理者(有資格者)
  • 5台以上の貸切バス(大型車を使用しない場合は、3台以上。NOx・PM規制地域では適合車両であること。)
  • 車両数に見合った人数の常勤運転手
  • 申請から認可までの間、必要な資金の維持(残高証明で証明)
  • 営業所・休憩睡眠施設(使用権原があること、借用の場合は3年以上。農地法・都市計画法等に違反していないこと)
  • 車庫(使用権原があること、借用の場合は3年以上。農地法・都市計画法等に違反していないこと。点検整備清掃施設がある)
  • 営業所・休憩睡眠施設・車庫が隣接しているか、または直線距離2km以内である。
  • 車庫の広さが申請車両に対し、適切な広さがある。
  • 車庫出入口の前面道路の幅が適切である。(一般的に前面道路幅員が6.5m以上)
  • 十分な損害賠償能力(基準に適合する任意保険加入)
  • 法令遵守(申請できないような行政処分を受けていない、欠格事由に該当しない、社会保険に加入している、管理運営体制が適切、など)

※営業区域外旅客運送は禁止行為として、道路運送法20条に定めがあります。

道路運送法20条

一般旅客自動車運送事業者は、発地及び着地のいずれもがその営業区域外に存する旅客の運送(路線を定めて行うものを除く。)をしてはならない。

※法令に関わる違反等、必要要件を満たさない場合、申請をお断りせざるを得ない場合がありますのでご了承ください。

貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)の営業区域拡大認可申請の大まかな流れについて

お問合せからの流れをご説明いたします。

お問合せ

お電話 06-6556-6821 または お問合せ・ご相談フォームからご連絡お願いします。
お電話で簡単に概略をお話しください。(例:現状からどう変更したいか、など。)そして面談の日時・場所のお打ち合わせをさせていただきます。

面談にてご相談

お客さまと面談でお打合せ 。
要件をクリアできそうかなど、内容の聞き取り。
報酬額の御見積もりしますので、ご検討ください。

ご依頼

ご依頼いただく場合は着手金として半金をご入金ください。

営業所車庫などの測量・写真撮影、申請書類作成

ご入金確認後、営業所・車庫・休憩仮眠施設等の測量・写真撮影に入ります。
必要書類をご案内しますのでご用意ください。その必要書類をもとに当事務所で書類作成など行います。 

申請書類のご確認、残金のご入金お願いします

お客さまに書類内容確認していただき、押印お願いします。残金の請求書をお渡ししますのでご入金お願いします。

当事務所にて代理申請

管轄運輸支局へ認可申請 

運輸局で審査 

補正等があれば対応、運輸局の現地調査・申請者へのヒアリング、残高証明取得など。
申請から認可まで約4ヶ月ほどかかります。

認可の連絡

無事に審査が終われば運輸支局から認可の連絡があります。
認可されたら、運行管理者・整備管理者選任届、車両登録、運賃料金設定届など

以上、おおまかな流れです。

社内で時間に余裕のある方はいないのが通常だと思います。
お客さまのご負担は必要最小限になるようサポートさせていただきます。

初回のご相談は無料です。お客さまをご訪問させていただくか(遠方は交通費をいただきます。)、ご来所いただいてのご相談となります。

当事務所の報酬額(※一般的な報酬の目安とお考えください。)
更新許可を受けたことがない場合の方 350,000円~(税別)
更新許可を受けたことがある場合又は
平成29年4月1日以降に申請をして新規許可を受けた場合の方
450,000円~(税別)
※認可後の車両登録の報酬や実費は含まれておりません。

※登録免許税 別途(近畿運輸局管内に営業所が無かった場合) 15,000円

事案により別途報酬額を頂く場合があります。(例:申請車庫が2ヵ所以上ある、など) 

運送業のお問合せ・ご相談・ご依頼

大阪での一般貨物(トラック・コンテナ輸送など)、一般貸切(貸切バス・観光バス)の手続きをメイン業務としています。

お電話でのお問合せはこちら

06-6556-6821

エルシー行政書士事務所
受付時間 : 9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

06-6556-6821

運送業(貨物・貸切バス)